教育環境のコンピュータ利用案内 トップ 窓口 サイトマップ FAQ
 トップ > お知らせ > 教育環境のドメイン統合について (神楽坂)
平成25年 1月17日
利用者各位
情報技術課

教育環境のドメイン統合について (神楽坂)

教育環境では平成24年度から平成25年度への年度更新作業に伴い、教育環境のドメインを ed.kagu.tus.ac.jp (EDKAGU) から ed.tus.ac.jp (ED) に変更します。このドメイン統合は、利用者が全キャンパスのターミナル室を利用できるようにし、教育環境の利便性向上を目的としたものです。これにより、現在、ご利用いただいているユーザ名とパスワードで、全キャンパスのターミナル室に設置してあるパソコンが利用できるようになります。このドメイン変更は全キャンパスで順次行い、最終的に教育環境のドメインを ed.tus.ac.jp に統合します。以下にドメイン統合による影響等をまとめました。利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

利用可能なドメイン
日時 説明
〜 3/8(金) この日までは、キャンパスごとの ed.kagu.tus.ac.jp ドメインでの利用となります。神楽坂キャンパスのターミナル室のみの利用となります。
3/9(土) 〜 3/10(日) この期間は、年度更新作業を行うため、神楽坂キャンパスの教育環境は利用できません。
3/11(月) 〜 3/15(金) この期間は、キャンパス共通の ed.tus.ac.jp ドメインでの利用となります。神楽坂及び野田キャンパスのターミナル室のみの利用となります。
3/18(月) 〜 この日以降は、キャンパス共通の ed.tus.ac.jp ドメインでの利用となります。教育環境の全ての利用者が全キャンパスのターミナル室を利用できるようになります。

ドメイン統合による影響があるもの、その他
項目 影響範囲
ターミナル室の利用 3/18(月) 以降、全キャンパスのターミナル室に設置されているパソコンを利用することができます。
VPN 接続 VPN 接続時の VPN サーバのホスト名が kaguvpn.ed.kagu.tus.ac.jp から kaguvpn.ed.tus.ac.jp に変更となります。旧ホスト名は平成26年3月31日までご利用いただくことができます。VPN 接続時に行う認証は、現在と同じようにメールアドレス (ユーザ名@ed.tus.ac.jp) とそのパスワードでご利用いただくことができます。
クラブ用ユーザ名 クラブ用ユーザ名のホームディレクトリのパス名が /home/club/ユーザ名 から /home/club1/ユーザ名 に変更となります。ホームページで利用している CGI プログラムやお手持ちのファイルでこれらのパス名を記述している場合は、それらのパス名も変更となりますのでご注意ください。
教員用ユーザ名 教員用ユーザ名のホームディレクトリのパス名が /home/teach/ユーザ名 から /home/teach1/ユーザ名 に変更となります。ホームページで利用している CGI プログラムやお手持ちのファイルでこれらのパス名を記述している場合は、それらのパス名も変更となりますのでご注意ください。
/home/pub (P: ドライブ) 神楽坂、葛飾、野田及び久喜で共通のパス (ドライブ) として利用できるようになります。但し、神楽坂キャンパスで使用している /home/pub (P: ドライブ) を長万部キャンパスでご利用いただくこと (その逆も含む) はできませんのでご注意ください。
Linux 環境のグループ名 今まで、学生は edu、教員は teach というグループに所属していましたが、ドメイン統合後はユーザ名と同じグループ名に変更となります。
telnet サーバ telnet サーバのホスト名が kagut000.ed.kagu.tus.ac.jp から tusedt000.ed.tus.ac.jp に変更となります。旧ホスト名は平成26年3月31日までご利用いただくことができます。
WWW サーバ
CGI サーバ
学外公開用の WWW サーバのホスト名が www.ed.kagu.tus.ac.jp から www.ed.tus.ac.jp に、学内公開用の WWW サーバのホスト名が jwww.ed.kagu.tus.ac.jp から jwww.ed.tus.ac.jp にそれぞれ変更となります。また、学外公開用の CGI サーバのホスト名が www-cgi.ed.kagu.tus.ac.jp から www-cgi.ed.tus.ac.jp に、学内公開用の CGI サーバのホスト名が jwww-cgi.ed.kagu.tus.ac.jp から jwww-cgi.ed.tus.ac.jp にそれぞれ変更となります。旧ホスト名は平成26年3月31日までご利用いただくことができます。
ホームページ公開アドレス
(CGI プログラムを含む)
学外公開用及び学内公開用の WWW サーバのホスト名が変更となるため、ホームページ公開用の URL も変更となります。例えば、http://www.ed.kagu.tus.ac.jp/ユーザ名/ でホームページを公開していた場合は URL が http://www.ed.tus.ac.jp/ユーザ名/ に変更となります。ホームページ公開で使用している HTML ファイルや CGI プログラム内にこれらの URL が記述されている場合、新しい URL に変更する必要がありますのでご注意ください。
プロキシサーバ プロキシサーバのホスト名が www-proxy.ed.kagu.tus.ac.jp から www-proxy.ed.tus.ac.jp に変更となります。旧ホスト名は平成26年3月31日までご利用いただくことができます。お手持ちのパソコンでプロキシサーバを設定している場合は新しいホスト名に変更する必要があります。なお、お手持ちのパソコンでプロキシサーバを設定する必要があるのは、参照先の WWW サーバが特殊なポート番号を使用している場合だけなので、通常は設定する必要はありません。
教育環境の
コンピュータ利用案内
現在ご利用いただいている「教育環境のコンピュータ利用案内」は、全キャンパス版の「教育環境のコンピュータ利用案内」に変更となります。これに伴い、ホームページのデザインが変更となります。

ドメイン統合による影響がないもの
項目 影響範囲
メールアドレス 現在、ご利用いただいているメールアドレスはドメイン統合後もそのままご利用いただくことができます。但し、キャンパス固有の旧メールアドレス user@ed.kagu.tus.ac.jp平成26年3月31日までの利用となっており、平成26年4月1日以降は利用することはできませんのでご注意ください。
無線 LAN 無線 LAN 接続時に行う認証は、現在と同じようにメールアドレス (ユーザ名@ed.tus.ac.jp) とそのパスワードでご利用いただくことができます。
情報コンセント 機器登録済みの機器は従来通り、そのままご利用いただくことができます。但し、他キャンパスで利用される場合は、各キャンパスで機器登録を行う必要があります。機器登録時に行う認証は、現在と同じようにメールアドレス (ユーザ名@ed.tus.ac.jp) とそのパスワードでご利用いただくことができます。

以上

BACK
© 情報システム課