教育環境のコンピュータ利用案内 トップ 窓口 サイトマップ FAQ
 トップ > お知らせ > 【注意喚起】「定員削減に関する命令書.zip」という添付ファイルが付いた不審なメールについて
平成28年 1月18日
利用者各位
情報システム課

【注意喚起】「定員削減に関する命令書.zip」という添付ファイルが付いた不審なメールについて

一部の利用者から以下のようなメール本文で「定員削減に関する命令書.zip」等の添付ファイルがついた不審なメールが届いている、という連絡がありました。本学関係者だけでなく、学外のあらゆる人へ送られているようです。

===============
不審なメールの内容
===============
件 名: なし (空白です)
送信者: 不明 (今回はロシア語で記載されています)
本 文: 『人事課に提出する書類
      添付資料を参照』
添 付:  定員削減の命令書_xxx.zip    (xxx は数字になっています)

上記メールに添付されているファイルは、ウィルス(Generik.KUJGUCAの亜種 トロイの木馬)が仕込まれた危険なファイルです。上記メールが届いている方は、添付ファイル「定員削減の命令書」をクリックしないようご注意ください。このようなメールが届いた場合、ファイルを開かず、必ずそのまま破棄していただきますようお願いいたします。なお、ESETでは、このウィルスはバージョン 12884(20160118) のウィルス定義データベースで正常に駆除されることを確認済みです。また、1/18 12:56以降にOffice365のメールサーバに届いたメールに関してはサーバ側でウィルスメールとして利用者に届かないようになっております。

このようなウィルスがファイルとして添付されたメール(スパムメールなど)は、今後もありとあらゆる手段を駆使して送られてくることが予想されます。不信なメールが届いた場合、送信元メールアドレスを確認したり、送信者に電話等で確認するなどし、不審な内容である場合、決して不用意にファイルを開かないようご注意お願いいたします。

【参考資料】

以上

BACK
© 情報システム課